ちょっとマニアックな「ストレス発散方法」はいかがでしょうか?

SNSフォローボタン

フォローする

「人間関係がうまくいかない」「仕事でミス」などで心が疲れてしまってストレスが溜まるばかりです。

ランニングをしたりカラオケに行ったり、時には爆食いしたり・・・。

発散方法はいろいろですが、ちょっと マニアックな方法はどうでしょうか?

案外深みにハマったりして・・・ナンテこともあるかもしれません。

引用;google

スプーンカーヴィング・・・檜の木の香りを楽しみながら、ナイフなどを使って四角い木材からスプーンを削り出すというものです。

教育やアウトドアの場面で親しまれてきました。

自分の手で作ることで得られる充実感は気分転換となりストレス解消になります。

取り組みやすい、けずるくん・スプーンカーヴィングキットも発売されています。

作り方もyoutubeで公開されています。

引用;google

プチプチを潰す・・・プチプチをただひたすら潰すという単純作業は、心を癒やす効果があり和みます。

∞プチプチなる商品も登場しています。

結構、時間を忘れてクセになりそうです。

引用;google

パルスエッグ・・・手の平には脳に繋がる多くの 神経があって、その神経細胞刺激することで脳に信号が伝わり緊張・不安感が和らぎます。

値段はちょっと高めですが、役立つ癒やしグッズです。

青空を眺める・・・ただ眺めるだけなので、この中では1番安上がりですが、青色は「神経を落ち着かせる色」と言われ、 疲労を和らげる効果があります。

上を見上げるという動作をすることで、胸が自然とピンと張って姿勢が良くなります。

胸を張るという行為は、ストレスに対して抵抗力を高める効果があることが実証されています。

無意識にただ青空を見上げ、何も考えず頭を空っぽにすることでリフレッシュ出来ます。

引用;google

メッシュスクイシーボール・・・海外で人気のストレス発散グッズで、脳を活性化させるといわれています。

高齢者や手足が不自由になった人がリハビリで使うことも多いようです。

「グニュッ」とつぶすと網目から小さなボールが飛び出して、まるでブドウのようです。

最初は「ムニョ」という感覚が、気持ち悪い気もしないではありませんが、一度この感覚を味わうとまた握りつぶしたくなります。

色も明るい色が揃っていて価格も手頃です。

健康グッズとして作られたもので、指を動かすことでイライラを解消し脳の活性化にも繋がります。

使用頻度によっては網目が破れたり、ボールが壊れたりという口コミもあるようで、長期間の使用は難しいかもしれません。

引用;google

ボルダリング・・・壁をよじ登るアレです。

フリークライミング・スポーツクライミングと 呼ばれるもので、最低限の道具(シューズとチョーク)で岩などを登るスポーツです。

全身の力を使って行うことで心地よい疲労感が得られます。

意外とお金がかかりますが、ストレス発散の一つとしてアリです。

難度によって8級から六段までグレードがあります。

家を掃除する・・・散らかったままの家の中で生活するという環境が、ストレスを溜めてしまいます。

億劫になる気持ちはありますが、そこは頑張って掃除をしましょう。

スタート時は 面倒な気持ちが強いので動きも悪いかもしれませんが、いざ始まると以外に最後まで集中して終わります。

家の中が 綺麗になることで気持ちもスッキリとします。

引用;google

エアロバイク・・・スポーツジムや公営の体育センターにありますよね。

走ることもお薦めですが、膝の負担が気になります。

老後を考えると膝はいわば消耗品なので、できれば大切にしたいところです。

エアロバイクだと膝にかかる負担も 少なく、雨の日でも出来ます。

また、体育センターであれば、ジムより安く何処の町でもだいたいあると思います。

ちょっとググって見てください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク