「口臭」が発生する原因って何??,改善するツボ9選, 即効で軽減する方法6選・・・

SNSフォローボタン

フォローする

引用:google

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

[ 口臭の主な原因 ]

歯周病,虫歯,歯垢,舌苔・・・など病的な口臭の原因は,その90%口腔内に有ります。

しかし,病気の原因を治療することで,症状を緩和する事ができます。

①唾液

引用:google

唾液は,唾液腺から口腔内に分泌される分泌液

  • 細菌の増殖を抑制する作用
  • 口腔内を洗い流す作用
  • 口腔内の粘膜を保護する作用

など,口臭予防に欠かせない重要な役割を果たしています。

加齢やストレス,更年期障害などで唾液の分泌量が減少すると,口腔内が乾燥して不潔になり,虫歯・歯槽膿漏などを発症しやすく,口臭が強くなります。

②歯周病

初期状態においては,ほとんど痛みを伴わないため,自覚症状は有りません。

そのまま放置しておくと,静かに進行する病気です。

見た目は何でも無いような感じですが,些細な刺激や歯磨きなどで,容易に出血することが有ります。

病気が進行して悪化すると,歯茎からの出血に加えてが混じりだし,口臭も酷くなります。

③虫歯

歯垢が付着すると,歯磨きだけではなかなかキレイにすることは困難で,その結果虫歯ができやすくなります。

症状が進むと,虫歯の穴の中に食べカス虫歯菌が溜まり,徐々に匂いを伴うようになるので,口臭も強くなります。

虫歯の初期状態で口臭が強くなることは有りませんが,症状の進行に合わせて口臭も次第に強くなります。

さらに症状が進行して神経が侵され腐敗すると,強烈な匂い発生します。

④舌苔(ぜったい)

引用:google

体調が優れない時など,舌の表面に白っぽい物質が付着する場合があります。

これが舌苔と呼ばれるものです。

舌苔は,口腔内の細菌や新陳代謝によって剥がれた上皮細胞などが,舌の表面に付着して苔状になった物質です。

舌ブラシやガーゼ,タオル地のハンカチなどを用いて,週1回を目安に掃除をすることで,口臭防止効果が高まります。

【23日20時~エントリーでP5倍】 【送料無料】口臭ケア 舌ブラシ W-1(ダブルワン) 3本 舌磨き 舌クリーナー 口臭予防 口臭対策 歯科専売品※ページ内のキャンペーン画像をクリックしてエントリー!

価格:1,248円
(2020/4/24 10:04時点)
感想(109件)

⑤歯垢(しこう,プラーク)

歯の表面に付着する柔らかい堆積物で,その大部分は細菌の塊です。

堆積物は,食べ物の残りカスを栄養源とする微生物とその代謝産物で形成され,時間が経過することで歯石となり,虫歯・歯周病の原因となります。

⑥歯石

歯垢によって形成された硬く固まった石灰分です。

歯石が多量に付着する状態では,口臭も強く歯周病進行します。

⑦口腔がん

舌癌,頬粘膜(きょうねんまく)癌などの口腔内のによって,口臭が発生します。

⑧人工歯

義歯(入れ歯)のプラスチック製の部分は,色・匂いを吸着します。

一度吸着した色・匂いはなかなか除去できず,毎日の使用後の清掃消毒剤に浸すことは必須です。

⑨不良な冠,被せた金属の腐食

歯の治療後年数が経過して,被せた金冠などにが開いたり隙間ができたりすると,食事の食べカスや汚れが溜まりやすく,口臭原因菌も繁殖します。

金冠の金属材質が体質に合わない場合も,口腔内を不潔にします。

痛みを伴わなければ,悪くなっていても気がつきませんが,口臭の原因となっている場合が多く有ります。

⑩鼻・喉の病気

引用:google

鼻は口と繋がっているため,副鼻腔炎(蓄膿症)・咽頭炎・喉頭炎などを発症すると,タンパク質を含む血液や膿などが口内に入り込むため,口臭が発生します。

⑪全身症状

消化器系や呼吸器系の病気が原因となって,口臭が発生する場合が有ります。

病気の原因を治療することで,口臭は軽減されます。

[ ドライマウス ]

引用:google

ドライマウス(口腔乾燥症)を発症すると,唾液が減少するため口腔内が乾燥し,口臭を発生します。

ドライマウスの国内患者数は約800万人~3000万人と言われています。

糖尿病患者数は約300万人,実にその約10倍となります。

唾液は口腔内の健康を保つ作用が有り,唾液が減少すると,虫歯菌が繁殖したり歯周病を起こしやすくなります。

スムーズに会話ができたりスムーズに食事ができるのは,唾液によって口腔内が潤い滑らかさが維持されているからで,これがドライマウス状態になると,一変して会話しづらく食事しづらくという状況に陥ります。

ドライマウスによる健康被害は,歯周病・虫歯・食べにくい・話にくい・口臭・・・ばかりではなく,口内炎・味覚障害・舌のピリピリ感・・・など口腔内の病気の原因となります。

口臭が強い場合,周囲の人を不快にさせるためスメルハラスメントとして社会的にも問題となります。

口臭を発生させる原因の一つに舌苔が有ります。

舌苔は,舌の上に「苔」のようなものが付着するため,口腔内が不衛生で不快な匂いを発生させます。

唾液の分泌が正常であれば,唾液によってこの舌苔が洗い流されるわけですが,唾液が減少して不足状態になると,舌苔は舌の上に留まってしまいます。

さらにドライマウス状態が続くことで,舌苔は舌にこびり付くので,簡単には落とせなくなってしまいます。

[ 口臭を改善するツボ ]

引用:google

口臭を予防・改善する方法は,正しい歯磨き・歯周病の予防と治療・生活習慣の改善・内臓疾患の改善・・・などが挙げられますが,「ツボを押す」ことでも口臭の改善・予防に効果が有ります。

「えっ~~~ツボ???」

「ツボを押して,治るの???」

「ツボを押すだけで口臭が治る???・・・」

なかなか信じてもらえないような話ですが・・・

口臭の原因を考えてみると,何らかの身体の不調が原因となっている場合が多く,そんな身体の不調を治してくれるのが,実はツボなんです。

ツボとは,古代中国で生まれた治療法です。

東洋医学では,身体には「生命エネルギーの通り道」として,「経絡(けいらく)」というのようなものが有ると考えられています。

経絡の流れがスムーズであれば,身体のバランスが保たれ健康ですが,流れが滞るとバランスが崩れ,不調を起こし病気になると言われています。

身体に有る主要な経路は14本で,それぞれが特定の臓器と密接な関係に有り,そのルート上に有るのが「ツボ」です。

臓器が不調になれば,臓器に繋がっているツボも「押すと痛む」「硬くなる」「変色する」など異変を起こします。

これらの状況から,臓器の異変を察知し,ツボに刺激を与えることで,筋肉の凝り・痛み,疲労,ストレス・内臓の不調などを改善するわけです。

これは,WHO(世界保健機関)において,治療効果が認可されている医学療法なのです。

歯磨きやその他の口臭予防とは違って,指圧によって対象部位のツボを押すだけで,場所を選ばず手軽に口臭ケアも可能です。

口臭だけに限定して効くツボというのは,残念ながら存在しませんが,口臭改善とともに美容・健康など身体全体の調子を整える効果が有ります。

「本当に効く???・・・」

と思う方は実際多いと思いますが,医学としてWHOが認めた正真正銘の医学なのです。

[ 口臭予防・改善に欠かせないツボ ] 

このツボは,唾液の分泌量を増加させる効果が有ります。

唾液は,非常に優秀な殺菌・抗菌効果を持つ  ”天然の洗口液” と呼ばれています。

湧泉(ゆうせん) 

引用:google

湧泉は,身体・気の力を高めて身体全体を元気にしてくれる,万能のツボです。

唾液分泌促進・リラックス効果が有るので,ストレスが原因の口臭を抑制します。

場所は,足の裏の中央付近,土踏まずの少し上辺りの,足の指を曲げて凹んだ所です。

上廉泉(かみれんせん) 

引用:google

上廉泉は,小顔効果で有名ですが,湧泉同様,唾液分泌を促進する効果が,有ります。

場所は,喉仏から指1本くらい上に上がった所です。

顎を,少し上げて,喉仏を出してその上の凹んだ所です。

あまり,力を入れて強く押すのはNG!!

喉を傷つけてしまう場合があるので,力を抜いて優しくゆっくり押しように・・・がコツです。 

     

翳風(えいふう) 

引用:google

翳風は,むくみの改善,しみ・美白などに効果の有るツボです。

血行促進・水分代謝促進の他にも,歯の痛み緩和などの効能が有ります。

場所は,耳の付け根部分で,耳たぶの裏側の窪んだ所です.

耳の後ろの角張った骨(乳様突起)の舌に有る凹んだ部分です。

頬車(きょうしゃ)

引用:google

頬車は,ニキビ改善・小顔効果など,美容に関係する効能が有り,口臭ケアも期待できます。

場所は,顎のライン(エラ)から少し頬に入った所で,歯を噛みしめると筋肉が盛り上がる部分です。

[ 胃・腸の働きを改善するツボ ]

胃や腸など内臓疾患による口臭を,予防する効果の有るツボです。

胃・腸など消化器官の働きが損なわれると,未消化の残留物・便などが体内に溜まります.

時間が経過することで腐敗・ガス化し,そのガスが血液に溶け出し全身を巡り口臭体臭として発生します。

胃・腸の機能が損なわれないように健康的に保つことが,口臭の予防・改善に繋がるわけです。

内庭(ないてい)

引用:google

内庭は,身体の熱を下げ,鎮痛作用が有るツボで,胃痛・食あたりに効果があり胃の消化吸収の働きを促進する効果が有ります。

また,いびきが気になる人,二日酔い・乗り物酔いしやすい人にオススメです。

場所は,足の甲の第2指(人差し指)の指先から足首に向かって,指の付け根から約2cmくらいの所です。

大陵(だいりょう)

引用:google

大陵は,不眠・ストレス改善・疲労倦怠感・胃痛の改善などに効果が有るツボです。

ヒステリー症状・ストレスからの口臭にも効果が有ります。

場所は,手のひらを上に向けて手首の真ん中あたりの少し凹んだ所です。

手首を少し手前に曲げると,手首にできる横シワ(手関節全面横紋)の真ん中あたり,2本の腱の間です。

[ それ以外で口臭改善に効果の有るツボ ]

内関(ないかん)

引用:google

内関は,胸から胃にかけての痛み・吐き気・不快感の改善に効果が有り,二日酔い・乗り物酔い・つわりなどのムカムカ状態に効果が有ります。

平衡感覚正常にする働きが有ります。

場所は,大陵の少し下あたりです。

手の平を上に向けて手首を手前に曲げ,手と手首の境目に出来るシワの真ん中から,指3本分(人差し指・中指・薬指)を横にした所です。

合谷(ごうこく)

引用:google

合谷は,頭痛・歯痛・ニキビ・花粉症・アトピー・難聴・肩こり・いびき・風邪・物忘れ・入眠困難・めまい・精神不安・無気力・生理痛・便秘・下痢など多くの身体の不調に効果の有る万能ツボです。

場所は,手の甲の人差し指と親指の付け根付近(それぞれの指の骨が合流するあたり)に有ります。

右手・左手どちらもOKです。

触ると窪みが有るので,簡単に見つけられます。

曲池(きょくち)

引用:google

曲池は,「お灸の定番」として代表的なツボです。

血行促進・神経痛緩和・腹痛改善・便秘改善などに効果が有ります。

また,消化器系の内臓の症状改善に効果が有り,口臭の発生を抑えます。

場所は,肘の内側,腕を曲げて出来るシワの一番端あたりです。

骨が窪み状になっている部分で,指圧すると若干痛みを感じる所です。

[ 即効で口臭を軽減する方法 ]

大切な恋人とデート,上司や取引先との面談などミスの許されない場面で,

「即効で口臭を無くしたい・・・」

「5分後には口臭を消し去りたい・・・」

そんな緊急の場面で役立つ,即効ケア 6選です。

①うがいをする

ドライマウスなどで口腔内が乾燥して,口臭が発生している場合,最も手軽な方法「うがいをする・・・」ことです。

口腔内を水分で満たすことで,潤いを与え乾燥を防ぎ,唾液の分泌が促進されます。

うがいをする事は,口腔内に残った食べカス・細菌を洗浄するなど,直接的効果が期待でき,唾液の量が増すことで,唾液の持つ殺菌作用が口腔内の細菌を,抑制します。

喫煙者の場合は,口腔内にこびり付いたタールなどの洗浄効果も期待できます。

うがいは初歩的・基本的な行為ですが,その効果は大きく,決して侮れません。

②歯磨き

引用:google

細菌が原因となって口臭が発生している場合,最も効果的な方法は,「歯磨きをする」です。

口腔内の細菌を洗い流し,殺菌して綺麗にすることは,最も効果的な即効ケアです。

歯磨き粉を使って,しっかりと丁寧にブラッシングすることによって,約60%の歯垢が除去出来ると言われています。

さらに,歯間ブラシで歯の間のゴミをを掻き出し,舌ブラシで舌苔(ぜったい)を掃除することで,効果は高まり,数時間程度は口臭予防が可能です。

直前に,食事・喫煙などをしていた場合,多くは食べカスやタール臭が口腔内に残っている状態なので,十分に歯磨きをして匂いの元を除去しておく必要が有ります。

③ガムを噛む

ガムを噛むことも効果的な方法です。

ガムを噛む事が唾液の分泌を促進させるため,唾液の殺菌効果が高まり口臭を抑制します。

ガムに含まれるミントなどの成分が,口腔内をスッキリ爽やかにし,香り成分の発する良い匂いでマスキング効果も期待できます。

口臭ケアとしては即効性の高い対策です。

④マウスウォッシュ

引用:google

近くにトイレ・洗面所などが見当たらなくて

「歯磨きさえもできない。あぁ~無理~~。最悪~~。・・・」

そんな緊急時には,「マウスウォッシュで対応・・・」という方法が有ります。

マウスウォッシュに含まれる殺菌成分の効果で,口腔内の細菌を減少させ,マウスウォッシュ自体に匂いが付いている商品も有り,軽い口臭の場合はそのマスキング効果によって,匂いをかき消してくれます。

長時間の持続はちょっと厳しいですが,短時間であれば口臭抑制効果が見込める,方法です。

⑤タブレット

ガムと同様に,唾液分泌促進効果や匂いのマスキング効果が 期待できます。

ガムと違って,捨てる場所を考える必要が無いのは,大きなメリットです。

タブレットの種類によっては,口腔内の殺菌効果が期待できる成分を含む商品も有り,中でも乳酸菌などを含む商品は,胃腸を整える効果が期待できます。

「5分で口臭を消したい・・・」など即効性を期待する緊急の場面では,ある程度の時間,噛み続ける必要が有るガムよりも,手軽に使用できます。

口臭の原因の大部分を カバーしてくれる効果が有り期待ができます。

効果・手軽さ・即効性という観点から,最もオススメの方法です。

⑥緑茶

御存知の人は多いと思いますが,緑茶には,消臭効果の高いカテキンが多く含まれ,口臭の軽減・ドライマウスの改善などの効果が期待できます。

「近くに,洗面所もトイレも見当たらないけど,自販機はある・・・」

そんな場合,迷う必要は無く,「緑茶を購入して一気に飲み干す」

これです。

引用:google

まとめ・・・

口臭の原因は,「口腔内に有る・・・」と言っても過言では有りません。

口臭を予防・改善するためには,「歯磨きと舌の清掃」重要です。

それによって唾液分泌が促進されます。

唾液は,水分以外にも電解質や酵素などを含み,消化・洗浄・抗菌など多くの重要な役割を果たしています。

唾液が減少し口腔内が乾燥するドライマウスの症状は,50歳以上の女性に多く見られます。

その数は,国内で800万人~3000万人と言われ,糖尿病患者数の約10倍になっています。

口臭を予防・改善する方法としては,正しい歯磨き・歯周病の予防と治療・生活習慣の改善・内臓疾患の改善などが有りますが,場所を選ばず手軽に口臭ケアも可能な方法として,ツボがあります。

ツボは,WHO認定の医学療法です。

日頃の隙間時間を利用してツボを刺激することで,口臭改善・美容・健康など身体全体の調子を整える効果が期待できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク